出航前の息子とボート

2016年、今シーズン初の出船!

土曜日はいろいろと用事があって忙しく、疲れていた事もあって出船しようか迷っていたんだけど、予報によると波が1mで天気も良い釣り日和。ここで行かなければ次はいつになるか分からないので頑張って準備した。

息子とのボート釣りも約1年ぶり。楽しみだ!

水面を泳ぐ小魚たち

出船するときの漁港周辺は、フグと謎の小魚だらけ。

水温も上がってきたみたいだし期待感が高まるんだけど、昨年は6月7日に同じ場所から出船して完封負けを喫している…。

さらに私の過去釣果を振り返ってみると、5月の出船はかなりの高確率で撃沈を食らっている。ここらへんで流れを変えたいなぁ。

アイナメが釣れてネットイン

開始30分程度、小さなバイトにフッキング成功。

なかなかいい引きするねー! 息子のフォローでネットイン。

アイナメを計測すると43cm

今シーズン初の魚が太目の43cm。やったね!

水深は8~10mくらいのところ。魚探に映った大きな沈み根の脇あたり。

ワームを追いかけてきたフグ

幸先良いスタートが切れたものの、ここから先が続かない。

全体的にバイトが少なくて、フグと思われるバイトも多い。そういえば漁港のフグ、大量だったもんなー。

息子はワームを水面まで追いかけてきたフグと遊んでるし(笑)。

ブラーにヒットしたアイナメ

去年の同時期に親子でボーズだった教訓を生かし、今回は息子用にアオイソメとブラーを準備。

餌でもなかなか当たらないが、何とかチビナメちゃんがヒットしてくれた。

アイナメを持って喜ぶ息子

20cmちょっとくらい。

まぁ、今日は仕方ないよね。

海藻が針に掛かって笑う息子

息子は30cmを超えないチビナメが4匹くらいポツポツ釣れ、私はスロジギのスレ掛かりで25cn程度を1匹追加。なかなか厳しいね。

浅瀬で遊んでいたら息子が「これ撮ってー!」というので撮影。

フグが釣れて笑う息子

最後に砂地でフラット狙い。スロジギを頑張るも、息子の餌にきたフグちゃんで終了~。

3時間ちょっとで父2匹息子5匹。シーズンは始まったばかり、次回に期待ですね!

inserted by FC2 system