これはシマノのフローティングベスト。

シマノのサイトで確認してみると,正式名称は「ラフトエアジャケット(ウエストタイプ・膨脹式救命具) 」というらしい。

型式は「VF-052K」だ。

今までは浮力材を使った普通のタイプをずっと使っていた。なので,落水した時に空気を充填して使用するタイプは今回が初めて。

楽しそうなので,いろいろいじってみようと思う。

この商品は「腰巻型」とか「ウエストタイプ」とか呼ばれる方式で,本体(赤い部分)が背中になるように装着し,ウエストバッグのように取り付けして使用する。

似たようなタイプで「ポーチ型」というのもあるようだが,別ジャンルとなるようだ。

本当は「赤」という色は自分好みではないのだが,こういった商品を知らない人から「あいつ,救命胴衣を着けないでボートに乗っている!」という目で見られるのを防止しようと思って,あえてアピールカラーにしてみた。

私は赤い服は持っていないので,「ここに着けてますよ~」って感じになる予定(笑)。

この商品は落水したときに自動で水を検地して空気が充填されるようになっているが,手動でも膨張させられるようになっている。

本体の右側には「PULL」と書かれた場所に,レバーが顔を出している。

これを強く引っ張るとボンベから浮力体に空気が「ブシュー」って入って,浮き輪みたいになる。

水を感知して作動する「自動膨張機能」は,あくまでも補助的なものであり,手動で作動させるのが基本であるらしい。

落水して自動で開かなかったとき,ちゃんとレバーを引けるかちょっと不安だなぁ・・・。

内側の生地はメッシュになっていて,通気性が良さそう。

この商品は上下反対にして使用する事ができないので,向きを表す矢印が書いてある。

 ウエスト回り寸法の適用サイズは,60~105cm。メタボな私でも装着可能(笑)。

ウエストの細い女性や子供も装着できるがレバーを手で引けない可能性があるので,ウチの息子に使わせる予定は無い・・・。

バックル周辺のベルト部分。

船外機のエンジン停止用コードなどが付けられる,左右に移動できるD環が2つ付いている。

ここに船外機のエンジン停止用コードを接続しておけば,落水したときに確実にエンジンを止める事ができる。

私がこの商品を選んだ理由の一つに,この「D環」がある。

ベルトの端にゴムベルトが重なっている部分があって,フィット感が良くなるように加工されている。

膨張装置の周辺はいろんな部品が集約されているので柔軟性が低く,横から押してもほとんど丸くならない。

ウエストバッグのような柔軟性の高いフィット感ではないが生地のクッション製が非常に高いので,慣れれば嫌な感じはしない。

中身を見てみよう。

マジックテープを開けてみる。

小型船舶安全規則に適合する事を証明する「桜マーク」があった。この商品は、船舶検査対応品だ。

私がこの商品を選んだ理由の一つに,この「船検対応」がある。船検が必要なボートはまだ買えないけど(笑)。

桜マークのすぐ近くに、呼笛が付いている。膨張したときに分かりやすい場所に出てくるのではないかと思う。

 笛は,こんな感じ。ヒモで繋がっている。

膨張する部分には反射板(再起反射材)が。

反対側にも付いている。

中央部には、ガスを充填する装置が付いている。

この部品は、装着時に背中の方にくる。

ボンベは充填ユニットにネジ込まれている。

1度作動したらボンベは交換しなければならないので,予備を持っておいた方がいいかなぁ・・・。

 ガスボンベが付くところには「シールピン」と「インジケーター」が装着されている。

作動レバーを強く引く事でシールピンが折れ,ガス充填装置が作動するという構造なのではないかと思う。

インジケーターは,現在の充填ユニットが正常な状態なのかを表示するようになっているようだ。

私がこの商品を選んだ理由の一つに,この「インジケーター機能」がある。

膨張式ライフベストはガス充填の機能が正常に作動しないと意味が無いので,状態に関する情報が少しでも多い方が安心かな?って思った。 

 ガス充填装置のすぐ近くに,インジケーターの表示に対する各状態が明記されているので,状態が把握しやすい。

 その他,いろいろな使い方や注意点などが書いてあり,取説を見なくても現物で確認する事ができるのでありがたい。

外装のカバーを完全に外した。 

 カバーだけ外れるので,単体で洗う事ができる。

 膨張したときの空気が足りない時に,口から吹き込むストローのようなものが付いている。

収納。

購入時の袋は結構しっかりしていて,普段の保管にも役に立ちそう。 

 今までのフローティングベストだと収納ボックスに入れる時は少しキツかったけど・・・。

このフローティングベストだと,こんなにコンパクトになった! 

私は古い人間なのか,「肝心な時に膨張しないんじゃないだろうか・・・。」との思いがまだ拭いきれないのだが,ルアー釣りではキャストしやすくなるし,夏場の暑い日は快適に釣りができますね!


各メーカーのフローティングベスト一覧を見てみる

inserted by FC2 system